高槻市の名物・特産品まとめ。ご当地グルメに地ビールも♪ | カエルの家|大阪府高槻市で新築一戸建てをお探しなら カエルの家・株式会社サンライフホームサービス
Loading

暮らしのお役立ち情報

Useful information for living

高槻市の名物・特産品まとめ。ご当地グルメに地ビールも♪

サンライフホームサービスは高槻市に詳しい住宅会社です。これまで高槻をはじめ、北摂エリアで数多くの住まい探しをお手伝いしてきました。

今回は当社が自信を持っておすすめする、高槻市の名物を総まとめ!
特産品にご当地グルメ、全国的に有名な地ビールまで、興味のあるものが見つかったらぜひ高槻市までお越しくださいませ。

【目次】

1 高槻市に行ったらぜひ食べて♪ご当地グルメ2選

2 高槻市は大阪初の地ビール誕生の地!地酒もおいしい

3 江戸時代から始まった寒天づくりと、なにわ伝統野菜

高槻市に行ったらぜひ食べて♪ご当地グルメ2選

高槻市のご当地グルメといえば「うどん餃子」です。餃子が乗ったうどん?それともうどんが包まれた餃子?

いえいえ、うどん餃子は餃子のタネに刻んだうどんを混ぜ、ひと口大の大きさにして焼いた“皮なし餃子”なんです!

高槻市内の複数のお店で食べられるほか、家庭でも作られています。餃子のように皮でタネを包む手間がかからないぶん、家でも作りやすそうですね。

「高槻バーガー」もぜひ召し上がっていただきたいグルメ。高槻市で収穫される地元野菜を使ったハンバーガーです。

旬に合わせてはさむ野菜を変えているので、何度食べても新しい味を発見できます。

発祥の地は、阪急高槻市駅から徒歩2分のところにお店を構える「T’s★Diner(ティーズ・スター・ダイナー)」。

がっつりと肉の旨味を感じられるパティと、高槻市で採れた新鮮な野菜、後述する高槻の特産品「服部シロウリ」を使った甘酸っぱいピクルスが、見事に調和しています。

高槻市は大阪初の地ビール誕生の地!地酒もおいしい

高槻市の富田地区は江戸時代に酒づくりで賑わい、最盛期には24軒もの酒屋が軒を連ねました。いまでは壽酒造さま、清鶴酒造さまの2軒が残り、富田の伝統を守るべく地酒を造り続けておられます。

富田で造られる地酒は、大阪の池田、兵庫の伊丹にて造られる地酒と並んで「北摂三銘酒」と呼ばれるほど有名です。

大阪初の地ビール「國乃長ビール」が誕生したのもここ富田地区なんですよ。

江戸時代から始まった寒天づくり、なにわ伝統野菜

同じく江戸時代から高槻市で始まったのが寒天づくりです。高槻市の北部にある地区、田能(たのう)では、いまも昔と変わらない製法で寒天づくりが行われています。

かつては海外にも盛んに輸出された高槻の寒天。

高槻市で寒天製造を続ける株式会社タニチさまでは、伝統ある寒天づくりをもっと多くの人に知ってもらうべく、企業とのコラボスイーツを生み出すなどしながら寒天の魅力発掘に取り組んでおられます。

「とかいなか」と呼ばれる高槻市には自然もいっぱい。緑豊かな環境の中で、野菜もたくさん収穫されます。

以下の野菜は、大阪が特産品として認めた「大阪産(おおさかもん)」にも登録されました。

・高槻バーガーのピクルスの原料「服部シロウリ」

・甘さが自慢の「三箇牧トマト」

・無農薬、無添加で育てられる「高槻産しいたけ」

・みずみずしく甘い「梶原特産 たけの子」

野菜にスイーツ、お酒、そしておいしいご当地グルメまで。古き良き伝統と新しいもの、その両方に出会えるのが高槻市という街の魅力です。

とても住みやすい街なので、これからお引越しを考えておられるならぜひ高槻市を候補に加えてみてください。

サンライフホームサービスは、地域との結びつきを大切にしている住宅会社です。

高槻市の魅力をひとりでも多くの人に知っていただくべく、当ブログではこれからも高槻市の歴史や文化、暮らしについての情報発信をしていきます。

「高槻市ってどんな街?」「住みやすさはどう?」など、ご質問があればお気軽にお寄せください。

毎週土・日曜日にはオープンハウス見学会も開催しています。まずは当社へお問い合わせを。

トップへ